種苗事業部 商品紹介

品種別紹介 / 果菜類 / パプリカ

赤ぷり2号(あかぷり2ごう)

果形大型で糖度が高く、生食も可能

特性

  • 果実は200〜250gで肉厚で、糖度が高く、食味に優れる。
  • 開花後、60〜65日から収獲可能。
  • 果形は、横張りのある大型果のベルタイプ。
  • 草勢はやや強い。

栽培のポイント

  • 生育初期は、着果した果実をすべて完熟収穫すると負担が大きく、以降の草勢に大きく影響し、草勢低下を招くので、第3分枝までは摘果または、緑色果収穫し、安定した草勢を維持させる。
  • 1果当りの必要葉枚数は約10枚程度で、受光を悪化させない側枝に葉数1〜2枚残し摘心する。
  • 収穫は完全着色する手前で行い、黒褐色が抜け始める頃が最適。

作型表

耐病性表